高い効果を誇る独自の処方によりドメスティックなまつ毛へと導くと話題のまつ毛美容液「リバイタラッシュ」。

 

リバイタラッシュの効果的な使い方にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

やってはいけない注意点なども含めて調べてみました!

 

 

リバイタラッシュの効果的な使い方は?

リバイタラッシュの基本の使い方

リバイタラッシュは毛先が筆のようになっているため、アイライナーを引くように1日1回、就寝前にまつ毛の生え際から5mmくらいのところに塗ってあげるだけです。

 

リバイタラッシュの効果的な使い方

即効性を期待せず毎日ケアを続けることが大切!

リバイタラッシュは少しずつ効果を発揮する製品なので、即効性を期待して短期間しか使用しないと効果を実感することが出来ません。

 

最低1本(4か月)は使用を継続すると効果を実感しやすくなります。

 

使用頻度は1日1回一度のストロークで充分です。(使用回数を増やしても、付加的な効果は得られません。)

 

リバイタラッシュを使用する際に注意すること

肌を清潔にしてから使用する

リバイタラッシュを使う時は必ず化粧を落とし、キレイに洗顔してから使いましょう。

 

お化粧や汚れが残ったままだと、筆先に雑菌がついてしまいます。

 

その筆先を液の中に戻すと雑菌が容器の中で繁殖してしまう危険性があるので注意してください。

 

乾いた肌に使用する

キレイに洗顔したあとは肌をきちんと乾かしてから使用するようにしましょう。

 

水分や油分が残った肌は、リバイタラッシュの液を弾いてしまい十分な効果を得ることができなくなります。

 

目元のアイクリームなどはリバイタラッシュとの併用は基本的に控える事をおすすめします。

 

目に入らないように使用する

リバイタラッシュを塗る時は目に入らないように注意してください。

 

以前、リバイタラッシュの液が目に入ると失明するなどの噂が流れていたこともありようですが、実際にはそういった例はないので安心してください。

 

ただ、液が目に入ると痛くてしみるので気をつけてください。

 

筆先に摂る液の量はついているかいないか分からない「少し濡れている」程度でOKです。ポタポタ滴るのは取りすぎです。

 

万が一目に入ってしまった場合は、すぐに流水で洗い流しようにしてくださいね。

 

起きているときに使用しないようにする!

リバイタラッシュは就寝前に使用するように公式サイトにも表記されています。

 

起きている時は瞬きをしたり目を動かすので、どうしても瞼も動いてしまいます。

 

そうすることで根元につけた美容液がひろがって全く関係のない皮膚についたり、せっかくつけたものがいつの間にか、とれてしまうこともあるためです。

 

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

 

  • リバイタラッシュの効果的な使い方には以下のものがある。
  • 即効性を期待せず毎日ケアを続けることが大切!
  • リバイタラッシュを使用する際は以下のことに注意する。
  • 肌を清潔にしてから使用する
  • 乾いた肌に使用する
  • 目に入らないように使用する
  • 起きているときに使用しないようにする!

 



リバイタラッシュ関連記事

リバイタラッシュの口コミは?まつ毛に何も効果なし等の悪い評判ある?